坂東観音案内 和食藤川
 
板東札所案内

板東札所めぐり



第九番 都幾山慈光寺
埼玉県比企郡ときがわ町西平386 場所

天台宗都幾山慈光寺は、僧・慈訓が千手観音堂を建て、観音霊場とし、
その後、釈道忠によって開山された。国宝から県・村指定の各種文化財が
多数あり文化財の宝庫と呼ばれ、埼玉最古の寺院と言われています。

慈光寺 観音堂
夜荒らしの名馬 鐘突堂
自生のシャガの花 自生のシャガの花



第十番 巌殿山正法寺
埼玉県東松山市岩殿一二二九 場所

真言宗巌殿山正法寺は物見山の山腹に、境内を有する岩殿観音は、
僧栄俊が中興開山となっている古刹で、源頼朝の命により、
比企能員が復興したと伝えられる。

観音堂 薬師堂
百地蔵堂 梵鐘
絵馬堂 日本百観音石仏



第十一番 岩殿山安楽寺
埼玉県比企郡吉見町御所374 場所

真言宗岩殿山 安楽寺は、行基菩薩が岩窟に観音像を安置したことが
はじまりと言われ、源範頼がこの地を 領するようになり、本堂と
三重塔を建立したと伝えられています。
また昔から「吉見観音」と呼ばれ親しまれています。

観音堂 太子堂
八起地蔵尊 梵鐘
天の岩戸 三重塔




坂東観音第九番〜第十一番へお越しの際は、和食 藤川 でお食事はいかがでしょうか・・・


和食 藤川
〒355−0011 埼玉県東松山市加美町11−35
電話 0493−24−6200